FC2ブログ

知る人ぞ知る、マリンウェアの老舗!【アルモアリュクス】

ボーダーT 
いきなりの薀蓄で恐縮です!
1938年、フランスはブルターニュ地方で創業した【アルモアリュクス】。
代表的なアイテムのひとつがこのバスクシャツ
勿論ルーツは船乗り達のユニフォーム。
本来はワークウェア。
だから素材は耐久性に優れた厚手のコットン天竺。
だけどこの次がさすがフランスなんです。
But、肌触りが優しく、着心地の良い仕上がり。

オーセンティックなフランスのアイテム、GOODですね!
【デザインエクスペリエンス】でした。

デザイン エクスペリエンス ロゴ 

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。
 



タグ: アルモアリュクス  バスクシャツ 

この可愛いオッドヴェストも【TUBE】!

TUBE ODD VEST 

またまた登場の【TUBE】の名作であります。
着ているのは女性ですが、
一番上にレイヤードしているのがチューブのラペルドオッドヴェストです。

特徴はなんと言ってもユニークな生地です。
大き目の格子柄の中に規則正しく並んでいる船のモチーフ。
これがドビー織りのバックカット仕様ではいっています。
(生地裏で糸が切られている手法)

可愛さの反面、すッごくヴィンテージっぽい。
イギリスのポートベローアンティークマーケットに並んでそうなイメージです。

洗い晒した白シャツの上に何気に羽織る感じが気分ですね!

デザイン エクスペリエンス ロゴ 
ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

タグ: オッドヴェスト 

お洒落なハンドニッドが出てきました!【TUBE】

TUBE.jpg   

お宝が出てきました!
TUBEチューブ ブランドのお家芸であったハンドニッド達です。
80年代の製品です。もはや伝説の逸品の域のモノ。

ダイヤ柄ひとつとっても何となく味のある編まれかたなのです。
真ん中のインディアンの編みこみ柄が圧巻です。
肩の部分、ヤーンでフリンジが付いていてアイデアも憎いです。
当時はこんなのばっかりでしたね。

ホント、実モノをお見せ出来ないのが残念です。
今またこのようなニットがあったら大変ユニークなはず。

じつは今このようなハンドニッドを企画して製作したいと、
思っているところであります。

【デザインエクスペリエンス】の名の下、プライドを賭けて!

デザイン エクスペリエンス ロゴ 

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

タグ: TUBE  チューブ 

クレイジーパッチマドラスジャケット!

マドラスジャケット 

久々に着てみたくなりました。
パッチマドラスジャケット、クレイジーマドラス。

基本的には、ユルイカッコの提唱をしておりましたが、
たまにはこんなアイテムを白シャツで清楚に、
しかもボウタイでおすましするのも良いかも知れません。
キリッとね!

アイテムがインパクトあるので、あまり多くを薀蓄しないようにします。
デザインエクスペリエンスでした!

PS:なんだか急に上野アメ横に行きたくなってしまいました。
久々に、バタ臭いアメリカモノに浸ってきましょうかね。

デザイン エクスペリエンス ロゴ 
ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。


キングオブポロ!【ラコステ】ですね。

ラコポロ 

ラコステ】のエクスクルーシブアイテムをリリースしました。
しかも特殊な染色技術を持つ青森の染工場に別注して藍色に染めたものです。
トレードマークのワニも藍色同色に染まっています。

着て洗って、繰り返し洗うたびにいい感じに味が出ていくことだろうと思います。
インディゴのダンガリーシャツではなく、
インディゴのポロシャツ、しかも【ラコステ L1212モデル】ってとこが憎い!

これからはコレ!
18.900円とチトお高め!
でも価値有り!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

タグ: ラコステ  L1212 

やはり、ホワイトチノはここんちのです!

IMG_3364.jpg 

IMG_3368.jpg   IMG_3365.jpg

白パンは【G.T.A】 by ビームスF でした。

なにより穿きやすい、コンフォータブルです。
インコテックスも穿きやすいのですが、
ますますスリムフィットになって行ってる昨今のインコには独特な緊張感がはしり、
なんともリラックスして履けるのがこのジーティーアーなのです。
プライスもインコより若干リーズナブルです。

因みにこれは、【G.T.A】が日本に紹介されたばかりのもので、
ビームスFとのダブルネーム。
やはりこのようなドレス系イタリアモノはビームスFにいってしまいますね。
最近はシップスの『テイラリングスタイル』も多いですけど。

コットン100%の綾織りのシッカリ密度の入った軋む感じのチノクロス、
わかりますかね?この感じ!
洗いざらしが溜まりませんです。

ロールアップ、勿論気分ですが頑張りすぎず無理せず、
ダブルカフス巾4.5cmをキープして若干短めにがむしろ大人っぽいですよ!

そんな訳でイマのユルい白パンはこの【G.T.A】で。
デザイン・エクスペリエンスでした。

デザイン エクスペリエンス ロゴ 

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。
 





タグ: G.T.A  ジーティーアー  インコテックス  ビームスF   

GUCCI 渾身のダッフルコートです!

gucci dufull 

GUCCI
この秋冬シーズンで一番お洒落なダッフルコートでした。
フラットなメルトン仕上げが今の時代感にピッタリ。
着丈感もコートと言うには短すぎるもなんとも絶妙。
そして、このフロントのトグル&レザーコードを留めているレザーパッチが一番秀逸であります。
それもそのはず、なんとコードバンであったのです。
写真でも若干お分かりになりますでしょうか、
現物を店頭で見ましたが、光沢感が凄いのです。

さすがに完売したらしいです。
さすが【GUCCI】。
贅を尽くしております!

デザイン エクスペリエンス ロゴ 

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。



タグ: GUCCI  ダッフルコート