FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この季節、こんなレインコートは如何でしょう!

vintage_201_.jpg   vintage_201_02.jpg

油断していたら梅雨入りしてしまいましたね。
そんな訳で、クローゼットから一掴みの『クロつか』シリーズです。
こんなレインコートがありました。
60年代の古着。

ブランドは【LONDON FOG】 ロンドンフォグ といいます。
このブランド名をご存知のアナタ!
申し訳ないけど、もはやただのオヤジではありませんね!

なんとシンプルなバルカラーのコート。

London Fogは1922年、メリーランド州ボルチモアに設立後、
すぐ近くのLondontownという街に移って、
Londontown Clothing Companyに社名が変わります。
この会社の中心ブランドとして永年良質なレインコートを供給してきました。
ここ数十年は生産をアジアや中南米に移し
、一般大衆向けのレインコートメーカーとして活動しています。
現在の社名はLondon Fog Industries, Inc。
アウトドアブランドのPacific Trailといったブランドなどを含む、
アウターウエアの総合メーカーとなっているようです。

vintage_201_04.jpg 

vintage_201_05.jpg 

シカゴに有るのか紳士服店『マーシャルフィールド&カンパニー』のネーム。
グッときますね!
ブランドネームをはじめ、
いちいちグラフィックとカラーリングが素晴らしいです。
年代を感じさせます。
眺めているだけで、すみません、『ワイルドターキー』がすすみます。

これもまた、至福のひと時であります。
織ネームでバーボンが飲める【デザインエクスペリエンス】でした。

デザイン エクスペリエンス ロゴ  

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 


関連記事
スポンサーサイト

タグ: ロンドンフォグ  LONDONFOG  バルカラーコート 

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。