FC2ブログ

ご無沙汰しておりました!

Untitled-1.jpg

時の流れはなんと早いものでしょうか!
10月も終盤に差し掛かってきました。
マジで今年も残りあと2ヶ月となろうとしております。

ありがたいことにご好評をいただいていますこちらのページも、
油断していたら、
およそ10日以上の放置状態で申し訳ありませんでした。
 数少ない『心ある読者の方々』に、
この場所を借りてお詫び申し上げます。

ブルゾンの追加オーダーをいただいたり、
ある通販会社から企画モノのお仕事をいただいたりと、
何かと忙しい日々が続いていました。
(こういうのも、嬉しい限りでございます。)

さて、またまた心機一転、気を引き締めて、
身の回りのモノ、
特にファッションに関係する薀蓄情報の発信に邁進していこうと思います。
今後ともお引き立て、宜しくお願い致します。

しかし、上の写真、
ハイゲージニットの着こなし、シックでカッコイイですよね!
『計算しまくりのさり気なさ』
意味分かります?
目指したいところありますネ!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 
スポンサーサイト

男の趣向品【ヘンリーフォークべスト】by コロンビアスポーツ

img0004.jpg

ここのところ多岐にわたっていた記事でありますが、
久々に服の話題に戻ります!

フライフィッシング用、コロンビアスポーツウェアの名作【ヘンリーフォークべスト】。
コットン60%、ポリエステル40%の素材。
撥水性が高く、フロントから背中まで25ものポケットが、
全て違った用途やフィッシングツールを収納するのに便利に装備されています。

胸についたフリースパッチ(ボア】はフライを留めて乾かす為のもので、
これがフライフィッシング用の特徴。

意味のあるディテイルというものは男ゴコロを、
いちいちくすぐられてしまいますね!

またデザインするといモチベーションも高まるというもの!
永遠です!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

タグ: コロンビアスポーツウェア  ヘンリーフォークべスト 

今度は水天宮前〜人形町 第二の故郷!

IMG_1033.jpg

IMG_1036.jpg 

仕事で浜町の方に行ったので、
少し足を伸ばしておよそ20年間通いつめた、
水天宮前〜人形町エリアを少し歩いてみました。

普段は何気に通り過ぎていた水天宮。
なぜか無視するのもと思い、おもむろに参拝しました。
久々に、『無』になるというか少し静寂なときでした。

IMG_1040.jpg 

仕事帰りはよくお世話になりました、
歴史ある名店が軒を連ねる【甘酒横丁】。
因みに左は玉子焼き有名な【鳥忠】!

こちらも超懐かしかったです!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

お陰さまで楽しい親睦会でした!

320x320_rect_4502442.jpg

『次の時代をリードしていくべき若い世代に、
モノ造りの熱いハートを伝授しようよ』という、
これまた熱い趣旨で、鼠のS司令官の呼び掛けのもと、
ようやく開催の運びとなりました【親睦会】!

vol.1は御徒町編となりました。
S司令官、T様と私とで、若者3人(某有望アパレルのMさん、Kさん、Hさん)
をホームに呼び有無を言わさず奇襲攻撃。
彼らにとっては超アウェイの御徒町で美味な【レバ刺し】と【もつ焼き】を食らうことに!
そして濃い【ホッピー】を浴びせられ・・・。

三者三様、個性際立つこれからのホープである彼ら。
座るなりすぐいじりたくなる衝動にかられます。愛嬌があり素直で。
But、しっかり撃たれ強く逞しいんです。
だからいじりがいがある。・・しつこいっ!

しっかり伝承出来たかなと思いながらも、宴たけなわ!
それはそれは楽しく御開きになったのでありました。
感謝ですね!


Vol.2もよろしく哀愁!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

原点の場所です。原宿神宮前!

IMG_1014.jpg 

この通りわかりますでしょうか?
原宿駅竹下口をでての竹下通りから明治通りを渡り、
通称とんちゃん通りを歩くとこの通り。
何かなまえはあると思いますけど・・・。
すぐ右がユナイテッドアローズです。

老舗古着屋【VOICE】があったり、
材木屋があったりまだまだ開発途上な雑多な感じが、
逆に凄いエキサイティングな感じがありました!

IMG_1015.jpg 

右側を歩いてくると、新しくなった『外苑コーポ』
このビルの地下から始まった自らのアパレル人生。
 IMG_1018.jpg  

アトリエshopがあり社長のデスクがあった建物。
こちらも当然新しくなっていました。

IMG_1017.jpg 

コンクリートとウッドのコントラストのある質感にアイビーが絡まっていて、
もっと趣があったような・・・。

懐かしいです!
若かったし!
原点の地でした。

皆さまもそれぞれの、
このようなロケーションをお持ちのことと思います。

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 


  

限りなく美しく、瑞々しい!【トレーシー・ソーン】デビュー!

3167EA016HL__SL500_AA300_.jpg

エヴリシング・バット・ザ・ガールのヴォーカル、
トレイシー・ソーンの82年発表のソロ・アルバム。
若き日の彼女の歌声も限りなく美しい。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの名曲『femme fatale 』もカヴァーしています。

弾き語りのトレーシーがすぐそこ、
目の前でパフォーマンスしてくれてる錯覚に陥るくらい、
めちゃめちゃアコースティックなんです。
ベン・ワット』は参加していないかもです。
ギターがいい感じで荒削りで。

コアなファンの方のみ、超お勧めの一枚です。

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

タグ: トレーシー・ソーン  ベン・ワット 

唐突ですが、今ハンティングべストです。【ヒンソン】

img001 copy

いきなりで恐縮ですが、
今年は久々にアウターべストが着てみたいシーズンであります。
まだまだダウンベストではありませんよ。
今シーズンはこんなべスト、
そうハンティングべストがGOODかもです。

コロンビアスポーツの【フェンリーフォークべスト】もいいのですが、
実はこちらの方がお薦めです!

言っときますけど【FILSONフィルソンではありませんです。
これはかつてアメリカで、
ハンターやアウトドアマンに絶大なる支持を受けていた【HINSONヒンソンのもの。
なんかネーミングが似てますけどね。
1960年代に消滅したものの、
今もヴィンテージ市場では人気が高いんです。

左胸の大きなハンターポケットや、
肩のガンパッチなどのハンティングウェアのディテイルがなんともくすぐります。

img001 - コピー copy

表のカーキに対して裏にはレッドのコントラストがいちいち憎しです!
内側腰にもポケットが装備されていて。

おとなしめのオッドべストよりも、
少しアウトドア風、しかもハンティングタイプが大人っぽくていいです。
着こなしは、勿論テクと当人の味がなにより必須であります。
マウンパを羽織るシーズンの前の装いには、今はコレ凄く今年的です。

うーん、次回のご紹介は、
やっぱり【フェンリーフォークべスト】をやっときましょうかね!


デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

 

タグ: ヒンソン  フィルソン  HINSON  FILSON  ヘンリーフォークべスト