FC2ブログ

Rioで旧友と乾杯! 人形町

 IMG_0157_20100929112421.jpg

少しご無沙汰してたもので、
我が恩師のマスターにご挨拶に行きました。
人形町はロイヤルパークホテルの向かいにある立ち飲みトラットリア『Rio』。
立ち飲みと言っても椅子があるのでゆっくり出来てしまい、
ついつい尻が重くなり長居をしてしまうという。

いつものカウンターで座るとやはり落ち着くものです。
いつもは数組のお客がいるも、
昨晩20:00頃は幸い(スミマセン!お店にとっては幸いではありませんね)、
自分だけだったのでお陰さまでマスターといろいろお話が出来ました。
このようなひとりでふらっと寄り道orミチクサが出来るお店が有るというの、良いものであります!

IMG_0544.jpg IMG_0545.jpg 

そうこうしているうちに、先ほど連絡をとりあったT.S氏が入店。
彼は以前、自分が携わるブランドに在籍していた後輩でして、
こういう時に呼びたくなるとてもかわいい奴なのです。
自分と〈同じ穴のムジナ〉というか、
アメリカが好き・デニムが好き・・・etcで、
いつも味のあるバタ臭い格好をしているのです。
このときもそうでした!

そして彼もRioのマスターにはその昔お世話になっているという因果な関係。
世間は狭いし業界はもっと狭い!

久々の再会で差しということもあり、
次の『碇そば』で盛り上がり、
最後は勿論、盛りそばで締めました。


ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。
スポンサーサイト

久々にジテ通勤~流通センターまで、34Km!

IMG_0531.jpg IMG_0533.jpg

今日は朝からお天気も良く、所謂ジテ通日和だったので、
思わずスペシャライズド シラスを取り出し、そして出動!
自宅から新青梅街道~井の頭通り~環七までの34Km。
往復68Kmを久々の走破したのでありました。
片道の所要時間約1時間45分×2

すでに空は秋晴れの装いで、
なんともすがすがしく、空気も一瞬ヒンヤリ感がありました。

上の写真は朝8時45分くらいの、
環七で第一京浜を横断しての陸橋上から、
右方向にTRC(東京流通センター)を望んだ絵であります。
機会がありましたら、またのチャレンジ有りです。


ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

タグ: スペシャライズド  シラス 

SONGS 『矢沢永吉』 若者と語る!

IMG_0515.jpg IMG_0512.jpg 

先週のカズに続いて今週は『矢沢永吉』。
NHKのSONGSという音楽番組で、
永ちゃんが若者と語り合うというプログラム。

昨年末に紅白歌合戦にスペシャルゲストということで、
往年の大ヒット曲の『時間よ止まれ』を熱唱した姿はまだ記憶に新しいこと。
あの永チャンが紅白なんてと思いながら、
食い入るように観てました。

今年60歳になってもニューアルバムをリリースするなど、
精力的に活動中です。

IMG_0509.jpg IMG_0516.jpg

永ちゃんは言ってました。
『真面目が第一』!
『真面目に物事に取り組む』
キャロル時代からの自分のベーシックは真面目というところだと。
シンプルなだけに、このボキャブラリーもいちいち響いてきます!

放つ言葉の説得力は勿論ですが、
やはり、なによりその佇まいがスマートで素敵だなと、
素に思ってしまいました。

永ちゃんの楽曲(例えばチャイナタウン)も大好きなので、
よくカラオケで永ちゃんになりきって歌う私でありますが、
男たるや、いろんな意味でやはりカッコよくならねばと、改めて思った次第です!!

~長くなりそうなので、今宵はこれくらいしときます。~


ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。上位に押し上げてくださいませ。

タグ: 矢沢永吉  永ちゃん 

珍しい文字盤の『BULOVA』 ブローバ

アメリカを代表する時計メーカーの『BULOVA』

IMG_2826.jpg 

24年前にハワイに行ったとき、
大きなスタジアムで開催するスワップミート(所謂大規模な蚤の市)で見つけました。

薄いピンクの文字盤のベースカラーで針と文字がブルーという、
時計の世界には希少なカラーコントラストが美しい。
そしていっぷう変わった文字盤の表記。12の位置に66とあり、
それから1から11の位置に順にR・E・L・A・Y・S・E・K・A・R・Dと。
読むに読めない単語?意味不明なのであります。

当初はしっかり時を刻んでくれていたのですが、
いつしか動かなくなり現在はお休み中です。
そのうち修理に出して元気にさせたいと思っている大切な時計です。

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。上位に押し上げてくださいませ。


タグ: BULOVA 

KAZUに感動!教えられました。

 IMG_0486.jpg  IMG_0478.jpg 

プロサッカー選手『三浦知良

先日もちょっと前、NHK放送のドキュメンタリードラマ〈プロフェッショナル〉仕事の流儀の
番組フィナーレを飾ったのがカズの特集番組でした。

サッカーをやってた自分は、プレーヤーとしてのカズは勿論大好きでしたが、
これを観て男として惚れの直したのと、人間的に凄いカッコ良いなと思いました。

IMG_0487.jpg  IMG_0474.jpg

番組でインタビューに答えるカズ

「いい加減にやってるとつまらない」
「本気になるから面白い」

サッカーでいろんなことを教えてもらった」
「そんなサッカーを簡単に辞める訳にはいかない」

淡々とした表情から放たれる言葉はいちいち自分に突き刺さってしまいました。
感動してしまいました。思わず涙腺が緩んだ瞬間でした。

IMG_0485.jpg 

新年に掲げる目標がある。
「全試合、90分フル出場すること」
なんとシンプルなメッセージか。

今宵は男らしいカズに乾杯しました。
頑張ってほしいと、心からエールを贈りたい。

まだ観ていない人は再放送等を見逃さずに、
絶対観てください!

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。上位に押し上げてくださいませ。


タグ: カズ  サッカー  三浦知良 

胸キュンの名盤 『ポートレイト』 by竹内まりや

ポートレイト 


1. ラスト・トレイン 
2. クライング・オール・ナイト・ロング 
3. ブラックボード先生
4. 悲しきナイト&デイ 
5. 僕の街へ
6. 雨に消えたさよなら 
7. リンダ 
8. イチゴの誘惑
9. ナタリー 
10. ウエイトレス 
11. スペシャル・デリヴァリー~特別航空便
12. ポートレイト~ローレンスパークの想い出

81年10月発表 の5枚目のアルバムになります。
竹内まりやの歌声そのものが何とも言えない大好きな私としては、
そのヴォーカルが凄く生き生きとしていてドリーミーな極上のポップスアルバムであります。

発売すぐに勿論レコードで買い、
今だ29年に及んで聴き続けている大好きなアルバムです。
CD買いもしてしまいました。
オープニングの躍動感から一転の英語歌詞のリラックスな2曲目への展開。
4のこれ以上あり得ないでしょうと思える片思いの苦しさを聴かされたかと思うと、
大好きな5曲目に突入。
これは詩が良すぎます。自分のことを言われているような・・・涙1回目の曲です。
B面になります。(すみませんアナログ盤的ですみません)
7のリンダ。は親友のアンルイスを思って書いた曲。最高です。
男ながら不覚にも女の友情に感動してしまいます。

そしてそしてこのアルバムのクライマックスの9曲目。 『ウェイトレス』
この曲の胸キュンさがこのアルバムのすべてなのであります。
大げさですよね。でもでもそうなのです。
歌詩が抜群に素晴らしいんです。メロディーは・・・・・
そうなんです、泣く子も黙る『山下達郎』なのです。
もう、このような女子の心境をこれだけ描写しながら絶妙なメロディーにのせるなんて、と思いながら・・・
号泣の絶句です。
私にとって、まりやのモーストフェイバリットソングです!

キーボードを叩いているうちに、また聴きたくなってしまいました。うんもー。
最新アルバムの『デニム』もGOODですけど、
この『ポートレイト』を聴いてから『デニム』を聴かれるようお勧めします!

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。上位に押し上げてくださいませ。

タグ: 竹内まりや 

久々の『薀蓄の会』~吉祥寺にて!

場所はこれまた久々の吉祥寺。
集合時間よりかなり早く着いたので、
ひとり向かうは『ハーモニカ横丁』。
そこで勢いつけて、
K氏のプロデュースでタイ・ラオス料理のお店『ランサーン』へ。
ラオスビールの黒でまずは喉を潤してと!
美味しかったです。
いちいちパクチーが効いていて辛くて料理もなかなかでした。
海老も美味いし、おこわご飯みたいなのを手で食べましたね。
K氏のファインプレイ、上出来であります。

薀蓄ネタというと、相変わらず取り留めのない話題で、
ここで簡潔にご紹介なんてとても出来ないくらい、
めまぐるしく波乱万丈に展開するのです。
☆映画『ブレード ランナー』話 (K氏)
☆俺の好きなのはリズム&ブルースだっ!R&Bじゃねえ!(K氏)
青木カレンのライヴ話(K氏)
☆廃墟ネタ(K氏・O氏)
☆山下達郎~シュガーベイブ話(三人)
☆ブルース~マディ ウォーターズ話(小生)

などなど話題は尽きないのであります。
って言うかK氏ネタがやはり多いです。
無理も無いです、普段の酸欠状態を一気に爆発させるのですから(笑)。

そこでそこで折角なので、
シュガーベイブのアルバム『SONGS』のご紹介です。
因みに、これはK氏から、我が長男へ贈られたものです。
ありがとうございました。

IMG_3381.jpg 
IMG_3382.jpg  IMG_3384.jpg
ご存じ、山下達郎、大貫妙子、伊藤銀次らが在籍していた名グループ、
『シュガー・ベイブ』が75年に発表した唯一無二の歴史的名盤の待望のCD化。
以前のCD化の際とはボーナストラックも3曲入れ替わり、
9曲に増えているのが嬉しい! ファン必携の一品。★
30th Anniversary Edition

2次会はモチ、お約束のカラオケ。
2時間+1時間延長。
でも殆ど喋っていたという変わり者達なのです。
 マイク握ったのは後半ちょこっとだけでしたかね!

IMG_0463.jpg 
上のアルバムにも収録の『雨は手のひらにいっぱい』をK氏熱唱!
因みに小生は『2000トンの雨』切ない感じが大好きなのです。

以上また来月の開催を約束して散会となりました。
お疲れ様でした。

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。上位に押し上げてくださいませ。

タグ: ハーモニカ横丁  ランサーン  ブレードランナー  シュガーベイブ  青木カレン