FC2ブログ

クローゼットからひと掴み【チャンピオン】リーバースウィーブ!

IMG_4287_convert_20111211235144.jpg 

出てきましたよ!またお宝!
確か有ったよなって探してたら案の定。
まだまだ着られる【チャンピオン】のリバースウィーブスウェットシャツです。

吉祥寺の丸井の裏手にある、
古着の名店『サンタモニカ』で1980年代に極上の古着状態で発見の即ゲット。

IMG_4289_convert_20111211235354.jpg 

見頃地はヨコどりという独特な手法。
そして細腹切替部にはスパンテレコ地を採用。

そもそもこのチャンピオンならではの生地取りは、
アメリカンフットボウルの練習用に着用された為、
見頃を引っ張られてもいたずらに伸びてしまわないように、
このようにヨコどりを採用したと聞きます。
さすが、歴史が違いますね!

IMG_4291_convert_20111211235901.jpg 

左胸にロゴ刺繍。
ありそうで実を隠そうレアなモデルであります。
綺麗に入っています。

IMG_4292_convert_20111211235541.jpg 

『MADE IN USA』と入っている希少なプリントネーム。
【リバースウィーブ】と入っていますね。
しかも「WARMUP」と入っているのは、
まさしくアメフトの練習用という意味です!

薀蓄爆発であります!

IMG_4290_convert_20111212000447.jpg
たたむと生地厚からくる凄い膨らみです。
今時、さすがにこんなスウェットシャツはありませんね。

昨今の所謂『吊り裏毛』なんてナニソレッて感じになっちゃいます!

そうそう、この手のアイテム、
くれぐれもトレーナーって呼ばないように。
大人の薀蓄的には【スウェットシャツ
ですからね!

スポンサーサイト

タグ: チャンピオン  吊り裏毛  アメリカンフットボウル  アメフト  スウェットシャツ 

なんともブリティッシュなスウェット!

Timg010_convert_20111210171434.jpg 

この雪山を背景にしたカット。
憎いですよね。
思いきやっ【HACKETTハケットです。

『SNOW POLO』と命名のショールカラースウェット
キリッと身が引き締まるくらいの大胆にも完成されたグラフィック!
そしてストイック!



タグ: HACKETT  ハケット  スウェット  ショールカラー 

なんとも憎い!さり気無く着こなすジャケ姿のお二人

Timg013_convert_20111130021215_convert_20111130022350.jpg  

ブリティッシュマテリアルとパターンを纏った、
英国ジェントルマンを気取るお二人ですが、
どことなく崩しと外しが感じられ遊び感があります。
そう、緊張し過ぎていない。
ここがキモ!

一つだけ超ポイント、キーとなるアイテムがあります。
それはそれは、ひみつのアッコちゃん。
古ッ!

各自お考えになって、
是非着こなしにお取り入れくださいませ!
うーん、いやはや今年っぽい !


ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

  
【サラシアシェイプ】サプリで簡単 即効ダイエット! 

旧タグの超レア物 【GREGORY】ミッションバッグ!

 jk7hj-img500x420-1322067312bw0vq35384.jpg

jk7hj-img350x466-13220673121ixkax5384.jpg 

泣く子も黙るパック界のロールスロイスと言われる【GREGORY】
登山家の『ウェイン・グレゴリー』が発足させたブランドであります。

日本に紹介されてからというもの、
なぜか引き込まれるところ大アリクイで、
いくつもの【GREGORY】を所有しています。

なかでも絶版になったコレ!
人呼んで【ミッションバッグ】
手提げとデイパックの両刀使いが可能の当時としては超画期的でありました。
その当時は1980年代ですね。

ゲットしたのは90年代初頭のアメ横は『ジャラーナ』というお店。
この記事を見ていただけてるお方は、
そうもちのロンでご存じ、おなじみのお店だと思います。

jk7hj-img500x375-1322067312zegjkp5384.jpg 

今となってはお見かけしない、
正真正銘の旧タグをご覧あれ!
デザイン エクスペリエンス ロゴ 

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

  

【サラシアシェイプ】サプリで簡単 即効ダイエット!

この迫力!相変わらずの【C.Pカンパニー】脱帽です。

1_convert_20111121214137.jpg

C.Pカンパニーの定番的アウター【ミッレ・ミリア】の新型であります。

この迫力、このアジ!
コーティングやボンディングなどの素材がなんともいつも独特なこのブランド。
加えて、尚且つ製品バイオウォッシュや製品染めやらを平気で試みますからね。

フーデッド仕様にゴーグルが装備されているのが最大の特徴です。
所謂『モートリティウェア』のフィールドジャケットであります。
フロントデザインもなんの変哲、無さ過ぎ最上級!


Butシンプルでモダン、洗練です。
無駄をそぎ落としてそぎ落として到達したポイントなのだと思います。
これもいわば完成されたデザイニングなのです。
自らが究極目指す領域、永遠のテーマです。

これ以上触るところが、アレンジするところが
最早見つからないでしょう。
そんな高貴なデザインに乗せる素材、
これが極めつけの料理。
そう【C.Pカンパニ】のお家芸であります。

デザイナーは私の大好きな【マッシモ・オスティ】。
レフティ左利きのイタリア人デザイナーです。
もうすっごいご老人になっておられるかもです。
脱帽!

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。
  


傑作フライトジャケット【ウィルス&ガイガー】のA2!

IMG_4204-1.jpg

あの【ウィルス&ガイガー】のA2ジャケットです。
1980年代の本物です。
有名なマッカーサー将軍が終戦処理に初めて日本に降り立ったときに着用していたA2ジャケットが、
この【ウィルス&ガイガー】のものだっ。
大男の彼は48サイズを着ていたらしいです。

マックィーンの【大脱走】に魅せられてからというもの、
依頼頭の中はA2のことばかりの日々でした。

購入して2~3シーズンくらい着用したままで、
大切にずっと保管しておりました。
殆どデットストック状態といってもいいと思います。

馬皮で俗にいう『ホースハイド』というとおり、
後ろ見頃は見事に一枚皮で採られています。
大変しっかりした皮です。

ジャストフィットで着るとシルエット感が出て大変格好いいです。


A2-2_convert_20111120024424.jpg 

TYPE A-2 のネームがグッときちゃいますね!
男なら!

A2ジャケットのディテイルとして見逃せない台衿&ホック仕様。
袖リブは勿論、はぎ目の無い丸編み仕立て。
他社のA2ジャケットよりも形状バランスの良い腰ポケット。
レザー引手がついた細長ファスナー。
衿と腰ポケットフラップには隠しドット釦付き。
アームホール下にはアイレット穴が開いており、蒸れ防止。
軍モノ仕様としてはお上品な裏地が付いています。
~などなど特徴をあげたらキリが無いくらいのミルスペックをカバーしています。

以上、インパクトがありながら、
着用するとなんとも言えない雰囲気を醸し出す【ウィルス&ガイガー】のA2ジャケットです。

たまにはミリタリームードぷんぷんもイイかもですね!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。

  

タグ: ウィルス&ガイガー  大脱走  マックィーン 

ヘリンボンツィードにタータンチェック。永遠の組み合わせ!

邵コ・ク郢晢スェ郢晢スウ郢晄㈱ホヲ郢ァ・ク郢晢ス」郢ァ・ア郢昴・繝ィ_convert_20111117185718_convert_20111117185852 

少し前の時代の写真ですが、いいカットなんでご紹介!

グレイヘリンボンにスチュアートタータン。
そしてミディアムウェールのコーデュロイ。

どこかアメリカっぽいところがさりげない。
このようにツィードジャケットを何気に羽織りたいものです。

やはり今時はブルゾンではないかな!

デザイン エクスペリエンス ロゴ

ブログランキングに参加しています。
この記事に感動感銘を抱きましたら、是非クリックをお願いします。
上位に押し上げてくださいませ。